テキストの編集

指定したテキストボックスの内容を自由に編集することができます。操作はカンタン。ワープロ感覚で入力・編集ができます。修正したテキストはチェックイン操作後にInDesignを開くと、InDesignデータに変更した内容が反映されます。

1.テキストを入力する

編集したいテキストボックスを選択しチェックアウトするとテキストを入力・削除することができます。

InCopyのテキスト入力イメージ

2.フォントを変える

テキストを選択し、メニューから「書式」>「フォント」のフォント一覧から選択、または文字パレットからもフォント選択し変更することができます。

InCopyのフォント変更イメージ

3.文字を拡大・縮小する

テキストを選択し、メニューから「書式」>「サイズ」のサイズ一覧から選択または文字パレットからもサイズを入力し変更ができます。文章の中で文字サイズを一部だけ大きくし、小見出しにさせたりすることができます。サイズの単位は設定から変更することが可能です。

InCopyの文字拡大・縮小イメージ

4.字間をつめる

文字と文字の間をつめることができます。文字パレットから文字ツメに「%」を入力することで字間をつめることができます。3文字だけテキストボックスから溢れてしまったときなど句読点と文字の間など字間をつめて収めることができます。

InCopyの文字パネルのトラッキング調整イメージ

5.行間をつめる

テキストの行と行の間もつめることができます。文字パレットから行送りの数値を入力し変更します。レイアウトビューで行間のバランスを見ながら調整することができます。小見出しのあと行間を空けたいときなどに役立ちます。

InCopyの文字パネルの行間調整イメージ

6.テキストに長体をかける

長体をかけて行をつめることができます。文字パレットから長体に「%」を入力して変形させます。キャッチなどテキストボックスから文字が溢れてしまったとき、テキストボックスに収めるときに便利です。また、縦組みのときは長体をかけるのと同じように平体をかけることもできます。

InCopyの文字パネルの長体率調整イメージ

ご不明点は、お気軽にご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ(平日10時〜18時)

03-3266-0081

メールフォームでのお問い合わせ(24時間)

メールフォーム

運営会社情報

株式会社アズワン
〒162-0804
東京都新宿区中里町29-3 菱秀神楽坂ビル1F
TEL:03-3266-0081(代表)
FAX:03-3266-5966

© 2017 自分でDTP