3種のビューの使い分け

InCopyでは3種類(ゲラ、ストーリー、レイアウト)のビューを切り替えて作業することができます。テキストのみの表示やレイアウトを確認しながら作業などが行えるので、用途に合わせて使い分けることができます。

ゲラビュー

InDesignドキュメントで作成された改行のままでテキストが表示されます。テキストがレイアウトスペースから溢れた場合、オーバーセットインジケータが表示されます。文字サイズや段落字下げはゲラビューでは表示されません。

InCopyのゲラビュー

ストーリービュー

テキストが連続した流れで表示されるため、テキスト作成に集中することができます。テキストがレイアウトスペースから溢れた場合は、ゲラビュー同様オーバーセットインジケータが表示されます。段落スタイル情報はテキスト表示には反映されず、左の情報エリアに表示されます。

InCopyのストーリービュー

レイアウトビュー

実際のレイアウトを見ながら作業することができます。テキストの書体やサイズ、改行位置などスタイル情報も表示されるのでスムーズに作業することができます。テキストが溢れてしまった場合は、コピーフィット情報が赤くなるので、文字数を数える必要もありません。

InCopyのレイアウトビュー

ご不明点は、お気軽にご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ(平日10時〜18時)

03-3266-0081

メールフォームでのお問い合わせ(24時間)

メールフォーム

運営会社情報

株式会社アズワン
〒162-0804
東京都新宿区中里町29-3 菱秀神楽坂ビル1F
TEL:03-3266-0081(代表)
FAX:03-3266-5966

© 2017 自分でDTP